実はとっても簡単!スペイン料理の定番〜海鮮のアヒージョ〜

スペイン料理で人気がある「アヒージョ」はニンニク風味、という意味になります。フランスパンと一緒に食べたり、お酒にも合わせやすいので、お店でも注文する人が多いメニューですね。そんなアヒージョは、お家でも簡単に作ることができます。パーティーメニューとしても、喜ばれること間違いなしです。疲れている日の、ワインのお供に作ってもいいですね。すぐにできてしまうので、ぜひ参考にしてみてください。

海鮮アヒージョ

材料

・冷凍の海鮮ミックス(エビ・イカ・ホタテなど)   好みの量
・オリーブオイル     100ml
・にんにく        2〜3かけ
・塩           小さじ1/2
・バター         10g
・パセリ         適量
(・鷹の爪        1本)
(・アンチョビ      少々)
*鷹の爪は入れたほうがベターですが、辛いのが苦手な人は、入れなくても大丈夫です。
*アンチョビも、なければ入れなくても大丈夫ですが、入れることによってさらに美味しく出来上がるので、台所にストックしておくことをオススメします。
マレキアーロ フィレ・アンチョビ瓶(業務用) 700g[マレキアーロ]【送料無料】

作り方

①冷凍の海鮮を、解凍する。キッチンペーパーで水気をしっかりと取り除く。
②にんにくとアンチョビをみじん切りにする。鷹の爪は、小口切りにする。
③小さめの鍋、もしくはフライパンに、オリーブオイルを入れて、にんにくとアンチョビ、鷹の爪を加えて弱火で煮込む。
④オリーブオイルに、ニンニクの香りが移ったら、バターと塩を加える。
⑤フツフツとしてきたら、水気を切った海鮮を加えて、3分煮る。
⑥お皿に移し、パセリを散らしたら出来上がりです。
*お皿は、あらかじめオーブントースターや熱湯で、温めておくと良いですよ。
*今回は、パセリが手に入りませんでした・・・。彩りのためにも、パセリがあるとより美味しそうに仕上がるので、散らすことをおすすめします!

今回は、鍋を使っての作り方を紹介しましたが、実際には直火OKの器で作りました。
IMG_7188
これなら、お皿を温めておく必要がありませんし、熱々の状態でテーブルに並べることができます。冷めにくいので、ゆっくり食べることもできて、とてもおすすめです♪

余ったにんにくオイルは・・・

アヒージョを食べ終わると、にんにくオイルだけが残ってしまいます。フランスパンと一緒に食べても、もちろん美味しいですが、ペペロンチーノなどに使うのも良いですよ。海鮮の旨味とにんにくの香りが、オイルに移っているので、美味しくパスタを仕上げることができますよ♪181152e9fefaa490e1b06050ec2263f3_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です