身近な材料でパパッと作れる!鶏肉とねぎとれんこんの和風ペペロンチーノ

ホームパーティの時のパスタは、ちょっと豪華にクリーム系のものや、魚介のものを作ることが多くないですか?もちろん、クリーム系や魚介のパスタは、とても人気で喜ばれるメニューですが、少しだけ手間がかかってしまいますよね。そこでオススメなのが、和風味のパスタです。和風味だと、調味料はどの家庭にもあるようなものしか使いませんし、あまり手間がかかりません。それに、和風味のパスタはみんなが好きな食べやすい味ですよね。どんな場面で出しても喜んでもらえる、人気のメニューなのです!今日は、そんな和風味のパスタをご紹介したいと思います。

鶏肉とねぎとれんこんの和風ペペロンチーノ

【材料】(2~3人分)
・スパゲッティ(1.6mm)  200g
・鶏もも肉        150g
・れんこん         3㎝程
・ねぎ          1本
・オリーブオイル     大さじ1
・にんにく        1かけ
・鷹の爪         1本
・塩、こしょう      少々
・醤油          小さじ1~2
・のり          好みの量

【作り方】
*パスタはたっぷりのお湯に大さじ1の塩を入れて、指定の茹で時間よりも1分短く茹でておく。茹で汁も使用するので、すべて捨ててしまわないようにしましょう。
①鶏もも肉を一口大に切って、塩・こしょうをふって下味をつけておく。
②れんこんはよく洗い、2~3㎜程の薄い輪切りにし、それを4等分する。
③ねぎは3~4㎝幅に切る。鷹の爪は、種を取って小口切りにする。にんにくは、みじん切りにする。
④フライパンにオリーブオイルを入れて火にかける。温まったら、鶏もも肉を皮の面を下にして入れて、中火で4~5分焼く。肉をひっくり返して蓋をし、弱火で4~5分焼く。
⑤にんにくと鷹の爪を加えてよく炒め、にんにくの香りがしてきたら、ねぎとれんこんを加えて炒める。
⑥全体に醤油、塩・こしょうをふって味をつける。パスタの茹で汁を、お玉1杯分加えて煮詰めていく。
⑦半分くらいに煮詰まったら、茹で上がったスパゲッティを加えて、全体をよくあえる。
⑧味見をして薄かったら、塩・こしょうで味を整えて、お皿に盛り付ける。最後にのりを振りかけたら出来上がりです。
和風ペペロンチーノ2

のりの他に、かつおぶしを振りかけても美味しいですよ♪もう少しコクを出したかったら、バターを少し加えてもいいですね。ホームパーティでは、クリーム系のパスタと、今回の和風味と2つ作ってテーブルに運んでもいいですね。いろいろな種類のパスタが作れるようになれば、バリエーションも増えて飽きることなく食べられるので、気軽に作れる和風味もぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です