ラップでお手軽に♪子供にも大人気のカリフォルニアロールでパーティーを盛り上げよう

ホームパーティの際に喜ばれるメニューで海苔巻きがありますね。手で取って楽に食べることができるので、パーテイーメニューにはうってつけのレシピですね。今回は、海苔が内側に入って、外側にご飯がみえる「カリフォルニアロール」の作り方をご紹介します。巻きすがなくても、ラップがあれば簡単にできてしまいますし、使った後は捨てるだけで、洗い物の手間も省かれるので、とてもおすすめなやり方ですよ♪中に入れる具材を工夫して、ぜひ作ってみてください!

カリフォルニアロールの作り方

【材料】(2本分)
・ご飯(炊いたもの)    1,5~2合分
・すし酢         大さじ1
・ゆかりふりかけ     大さじ1
・海苔          2枚
・白ごま         大さじ2~3程
・手酢          少々(水と酢を同量ずつ混ぜたもの)
*中に入れる具材
・大葉          4枚
・サニーレタス      1~2枚
・プロセスチーズ     4枚
(スーパーでよく売ってるスライスチーズのほとんどがプロセスチーズです♪)
・スモークサーモン    4枚
・生ハム         4枚
・きゅうり        1/2本

【作り方】
*白ごまはあらかじめ、すりつぶしておきましょう。(面倒なら、そのままでも大丈夫です♪)
①炊いたご飯を、ボールか寿司桶に移し、すし酢とゆかりを入れて全体を混ぜる。
*混ぜすぎるとご飯の粘りが強くなってしまうので、注意しましょう。
カリフォルニアロール作り方

②ラップを、海苔が2枚置いても余裕があるくらいの長さに切って、平らな場所に置く。左右どちらかの下の方に、海苔を寄せて置く。海苔を置いてない方には、手酢を軽く塗っておく。
カリフォルニアロール作り方2

③海苔の上に、①のご飯を半量のせて、端まで伸ばしていく。
カリフォルニアロール作り方3

④上2/3くらいに白ごまをふりかける。
カリフォルニアロール作り方4

⑤ラップを半分に折って、海苔の面が表に来るようにひっくり返す。
⑥下に少し隙間を開けて、海苔の上に大葉を2枚のせる。
カリフォルニアロール作り方5

⑦次に、手でちぎったサニーレタスをのせる。
カリフォルニアロール作り方6

⑧プロセスチーズをのせる。
カリフォルニアロール作り方7

⑨スモークサーモンをのせる。
カリフォルニアロール作り方8

⑩生ハムをのせる。
カリフォルニアロール作り方9

⑪縦1/4に切ったきゅうりをのせる。
*今回は、きゅうりが苦手な人がいたので入れませんでした。なくても美味しく食べることはできます♪
⑫ラップの手前を指でつまみ、具材を巻き込んでいく。そのまま最後まで巻き、ラップで包んで形を整える。
カリフォルニアロール作り方10

*端っこをキャンディのように絞っておくと、食べる直前までこの状態にしておくことができます♪
カリフォルニアロール作り方11

⑬食べる時に、ラップごと包丁で一口大に切れば完成です。
*包丁に余った手酢を塗っておくと切れやすくなります。
カリフォルニアロール

今回は、最後にトッピングで、いくらをのせてみました♪これでさらに豪華に見えますね!中の具材を変えて、いろいろなバリエーションのものを作っても楽しいですね。アボカドやまぐろなども、とても合うので、お好きな具材で試してみてください。食べやすくて、喜ばれること間違いなしのレシピです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です