プレートの付け合わせにぴったり♪彩りを添えてくれる、ほうれん草のサラダ

ほうれん草は、緑黄色野菜の一つで栄養価も良いですね。今回は、そんなほうれん草を使った、簡単なサラダの作り方をご紹介します。あっという間にできて、手間もかからない、かなりお手軽なレシピです。プレートに緑が入るだけで、食卓が一気に美味しそうになりますよね。野菜不足にならないように、ぜひたくさん作って下さい。

ほうれん草のサラダ

材料

・ほうれん草     1袋
《ドレッシング》
・粒マスタード    大さじ1/2強
・白ワインビネガー  大さじ1/2
・砂糖        小さじ1/2
・塩         少々
*白ワインビネガーがなければ、酢でも大丈夫です。ですが・・・白ワインビネガーは、ドレッシングを作るときには欠かせない調味料です。風味がさわやかで、洋風のレシピのときには、いろいろと使うことができるので、台所にストックしておくことをオススメします。

ボフォール 白ワインヴィネガー 500ml
価格:1063円(税込、送料別)

作り方

①ほうれん草を水でよく洗う。
*茎の部分に、土が付いていることがよくあるので、しっかりと洗っておきましょう。
②4センチほどの幅に切る。根元は切り落とす。
③水分が付いている状態で、ボールに入れてラップをかける。電子レンジ500Wで1分30秒温める。
IMG_7184
④ラップをとって、全体を一度混ぜる。
*写真のように、しんなりとします。
IMG_7187
⑤余分な水分をキッチンペーパーで吸い取る。
⑥ドレッシングをすべて混ぜ合わせて、ほうれん草と和えれば出来上がりです。食べる直前まで、冷蔵庫で冷やしておくと良いですよ♪

火を使わないで作ることができるので、とてもお手軽ですし、洗い物も少なくて済みますね。さっぱりとした味付けのサラダになるので、お肉料理と合わせるのがオススメです♪ぜひ、参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です