フランスの家庭料理♪ガレットでおしゃれな食卓を

おしゃれなカフェに行くと、ガレットのメニューを目にすることがありますよね。なんとなく「ガレットはお店で食べるもの」と思ってはいませんか?実は、ガレットは外で食べるオシャレな食べ物ではないのです。フランスでは、家庭料理として作られているポピュラーなメニューとなります。そば粉を使っている生地は、もっちりと焼き上げることも、パリッと仕上げることもでき、中の食材を工夫することでいろいろな味を楽しむことができます。そば粉も小麦粉と同じように、ストックしておくと気軽に、そして簡単にガレットを楽しむことができます。休日の朝食なんかに作って、朝からテンションを上げてもいいですね♪

自宅で簡単!手作りガレット

手作りガレット

【材料】(5~6枚分)
・そば粉  150g
・卵    1個
・水    350ml
・塩    小さじ1/2
《具材》
・オリーブオイル  少々
・卵    1個
・ほうれん草  適量
・ハム  2枚
・粉チーズ  少々
・塩、こしょう  少々

【作り方】
《まずは生地を作りましょう》
①ボウルにそば粉と塩を入れ、水を3~4回に分けて加える。その度、泡立て器でダマにならないようにしっかりと混ぜ合わせておく。
②卵を加えてよく混ぜる。

《ガレットを焼く》
③フライパンを火にかけ、オリーブオイルを入れて全体によく伸ばす。
④フライパンが温まったら、中火にしてお玉一杯分の生地をフライパンに流し込み、フライパン全体に広げる。
⑤生地の真ん中部分に、3~4センチ幅に切ったほうれん草を並べる。中央部分はあけておく。
ガレット作り方1

⑥半分に切ったハムを、中央をあけて並べる。
ガレット作り方2

⑦中央のくぼみ部分に生卵を落とす。
ガレット作り方3

⑧食材に塩・こしょうをふりかけ、粉チーズをまわしかける。
ガレット作り方4

⑨ハムの切り口にそって、ガレットの端を中央に折り込む。蓋をして、卵が好みの固さになるまで焼く。
ガレット作り方5

⑩蓋を取り、水分を飛ばすように焼き上げたら出来上がりです。
*卵は半熟がおすすめです♪粉チーズではなく、ピザ用のチーズやクリームチーズを使っても美味しくできます。
*その他におすすめの具材は、トマトやマッシュルームなどのきのこが合います。

トマトのガレット

ガレット作りは難しいことは何もなく、生地を作ってしまえば、あとは焼くだけの簡単メニューなのです。美味しいガレットをお家でも気軽に楽しむことができるので、ホームパーティーでも楽しんでみてください♪いろいろな種類のガレットを作って、みんなで食べ比べてみても楽しいでしょうね。ガレットとワインで楽しんだり、休日にはガレットとコーヒーでゆっくりするのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です