春雨をつかってヘルシーに 豆苗と春雨の炒め物

パスタやうどんなどと比べて、低カロリーの春雨。スープに入れたり、サラダにしたりと、様々な料理で大活躍しますよね。今回はそんな春雨を使って、簡単だけど、美味しくて病みつきになる炒め物のレシピをご紹介したいと思います。スパゲティの代わりに、春雨を使用したようなレシピなのですが、とっても美味しくて、ついついお箸が進んでしまいますよ。茹で時間等も短く済むので、時短レシピでもあります。冷えたビールと合わせて食べるのがおすすめです!

豆苗と春雨の炒め物

【材料】(2~3人分)
・春雨          80g
・合挽き肉        150~200g
・たまねぎ         1/2個
・豆苗          1パック
・エリンギ        1本
・オリーブオイル     大さじ1/2
・にんにく        1かけ
・オイスターソース    小さじ1と1/2
・塩、こしょう      少々
・醤油          小さじ1

【作り方】
*春雨は、少し固めに茹でておきましょう。
①玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。エリンギは縦半分に切ってから、薄切りにする。豆苗は、根の部分を切り落としておく。
②フライパンにオリーブオイルを入れて火にかける。にんにくを入れて弱火で炒める。
③にんにくの香りがしてきたら、合挽き肉を入れて中火にして炒める。
④肉に火が通ったら、豆苗とエリンギを加えてさらに炒める。
⑤茹で上がった春雨を加えて、ほぐすように全体を混ぜる。
⑥調味料を全て加えて、味を整える。薄く感じた場合は、塩・こしょうを追加して調節しましょう。
⑦お皿に盛り付けたら出来上がりです。

豆苗と春雨の炒め物2
*今回は、先に豆苗だけを炒めてお皿に盛り付けておきました。色に段差が出るので、こちらのやり方もおすすめです。

麻婆春雨などとは違って、調味料も少なくて済みますし、味つけ自体がとても簡単です。お弁当のおかずにしてもいいですし、お酒のつまみにもぴったりの一品です。豆苗の代わりに、ピーマンを使っても、美味しく仕上がりますよ。春雨の茹で時間が長くなると、仕上がりが柔らかくなってしまうので、茹で時間には気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です